みずがきひろみの『24時間365日、恋するように生きたいあなたへ』[FS00600005]
free
5a91483627d1cc67fd0004f4

みずがきひろみの『24時間365日、恋するように生きたいあなたへ』[FS00600005]

¥0

※こちらはダウンロード商品です

fs00600005.zip

24.7MB

■収録時間 27:02 ■内容説明 ずいぶんとカウンセリングも社会の中で認知されてきましたが、まだまだジメッとしたイメージもあるのではないでしょうか? 「私の中の、こんなヤミの話をするとしたら、それはめちゃ真っ暗なところがふさわしい」、そんな思い込みもおありかもしれませんね。 私が、カウンセリングサービスを選んだのは、ここにいた女性たちが「きれい」で「感じがよかった」から。 心理学に興味はあったものの、心理学を学んで、実践して、「楽になったわよ~」が、本当に楽しそうに見えたところは、正直なところ、少なかったのです。 パートナーシップの悩みを抱えて、心理学を学び始めたのですが、学ぶ「場」を選ぶ基準が、「(女性が)きれい」「感じがいい」 だったのです。オッサンみたいでしょう? でも、悩みのど真ん中にいたときも、私は「きれい」になりたかった、のですね。 「きれい」になれるという希望が欲しかったみたいです。 今ならば、それはどのくらい自分が自分を「きれいではない」と思っていたか、自分をどれほど責めていたかがわかりますが、だからこそ、そうではない生き方を必死で探していたのだと思います。 私が、当時、「きれい」だと思ったのは、そのときお会いした人たちが、「愛」にあふれていたから。 私も、こんな風に、こんな瞳で、人を見つめられるようになりたい。そう思いました。 恋をしているとき、人って光輝いていますよね。 女性は美しいし、男性はめちゃかっこいい。 いくつになっても、瞳にそんな輝きをもって生きている人ってステキだと思うのです。 どうしたら、そんな生き方ができるのか。 私がここで学んできたこと、今もたくさんのお客さまから、教わり続けていることから、ヒントになりそうなお話をお届けします。 (2015/11/23 東京感謝祭) ■みずがきひろみのブログ http://blog.livedoor.jp/cs_romi

その他のアイテム