那賀まきの『大丈夫じゃないのに笑顔で「大丈夫」と言ってしまうあなたへ』[FS02940005]
free
5c5e86d53b63655e8ec92301

那賀まきの『大丈夫じゃないのに笑顔で「大丈夫」と言ってしまうあなたへ』[FS02940005]

¥0

※こちらはダウンロード商品です

fs02940005.zip

24.8MB

■収録時間 27:13 ■内容説明 仕事を抱え込みすぎちゃいけない。 だから、誰かに助けを求めたほうがいい。 そんなことはわかっている。 でも 周りを見回せば、みんなも大変そう。 これじゃあ、助けてなんて言えないよ。 だって、迷惑かけちゃうもの。 そんなとき「大丈夫?」と声をかけられた。 「大丈夫じゃないです」だなんて言えないから、思わず笑顔で「大丈夫です!」と答えてしまった。 そんな経験ないですか? え? よくある?? そんなあなたに伝えたいことがあります。 あなたが持ちきれなくなる前に・・。 自分もたくさんの仕事を抱えていて、今日中に終わるかなぁ~と不安を感じているとき、後輩がミスを犯して、フォローしなければならなくなった。 そんなとき 「あ~、もう、仕方ないなぁ・・」と心の中でため息をつきながら 笑って「もう、しょうがないわね。なんとかするから、まかせとき!」と言ってしまう。 周りの人から 「大丈夫?ムリしないで」と声をかけられても 「大丈夫、大丈夫。なんとかするから」と笑顔を向ける。 でも心の中では「大丈夫か、わたし!!やれるか?わたし」と冷や汗。 終電直前まで残業して何とか間に合わせた次の日の朝。 「これ、やっといたから」と笑顔で言っている。 そんな経験はないですか? え? よくある?? そんなあなたに伝えたいことがあります。 あなたが倒れてしまう前に・・。 なぜなら・・ わたしもそうだったから。 そして 耐えきれなくなってしまったから。 自分より周りの人を大切にする心優しきあなたへ 限界を超えても頑張り続ける忍耐強いあなたへ 周りに心配をかけるのが苦手なあなたへ 頼り方も甘え方もよくわからないあなたへ 大丈夫じゃないのに「大丈夫」と言ってしまうあなたへ 那賀まきが伝えたいことがあります。 あなたの魅力・才能 そして助けの求め方。 あなたがよりラクに幸せに、 そしてあなたの優しさが報われるように 心を込めてお話させていただきます。 頑張ることが当たり前になっている人は、自分が頑張り過ぎていることに気付かないものです。疲れがピークに達していても、まだやりつづけようとします。 いつかパタッと限界に達して身体が動かなくなってしまう前に、大丈夫ではない状態というのを、認識できるようになりたいものですね。 (2018/4/12 カウンセリングサービス感謝祭@大阪) ■那賀まきのブログ http://blog.livedoor.jp/cs_maki