大谷常緑の『こころのカタチ~自分を知る・人を知る~』[FS01170002]
free
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

大谷常緑の『こころのカタチ~自分を知る・人を知る~』[FS01170002]

¥0

※こちらはダウンロード商品です

fs01170002.zip

21.4MB

■収録時間 23:27 ■内容説明 みなさんは心にカタチがあると思いますか? 私はあると思います。 形と言うと、一般的には目に見えたり、触ったりできる物理的な形状を表しますね。 しかし、目に見えたり触って感じるのと同じように 心で感じられる「こころのカタチ」というものがあると思うのです。 世界に全く同じ形をした山がひとつしかないように、 世界に全く同じ形をした海辺がひとつしかないように、心のカタチも世界にひとつしかありません。 山の形がその生い立ちにより変わるように 、海目の形がその生い立ちにより変わるように 、私たちの心もその生い立ちにより様々です 。 しかし、私たちは同じ人間なのですから、共通する部分もたくさんあります。 生まれた土地や育った環境、生きている時代などの影響によりオリジナリティ溢れる部分と、男女などの様々な属性により共通する部分が融和して、今の私の「こころのカタチ」ができているのです。 ところで、心理学では、問題は自分の課題を解決するためにやってくると考えます。 問題は無いに越したことはないのですが、一生問題がない人生を送っている人はほとんどいないでしょう。 多くの人は、特に人間関係に関する問題を抱えます。 考え方を広げれば、 自分自身の内なる葛藤もまた人間関係なのかもしれません。 人間関係の問題は心の摩擦が原因ですから、自分のこころのカタチを知ること、人のこころのカタチを知ること、ひいては自分を知ること、人を知ることにより解決することができます。 今回の講演では、様々なこころのカタチについてお話をします。 皆さんがご自身を 理解し、人を理解する一助になればと思っています。 一緒にこころのカタチを勉強してみませんか。 (2018/2/3 カウンセリングサービス感謝祭@福岡) ■大谷常緑のブログ http://blog.livedoor.jp/cs_ohtani