大門昌代の『基礎・転移と逆転移』[CL02310017]
59fdce1592d75f0771002271

大門昌代の『基礎・転移と逆転移』[CL02310017]

¥1,080 税込

※こちらはダウンロード商品です

cl02310017.zip

30.7MB

■サンプルの試聴はこちら http://www.healing.ac/kikumaru/sample/cl02310017sam.mp3 ■収録時間 34:05 (1)16:14 (2)17:51 ※こちらの商品はダウンロードしたファイルを解凍していただきますと2つの音声ファイルに分割されています。 ■内容説明 カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。 例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。 そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。 そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。 この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。 (2014/11/20 カウンセリング講座@神戸)