土肥幸司の『生きる』[FS02590001]
free
5a910ec1ed05e67362004fac

土肥幸司の『生きる』[FS02590001]

¥0

※こちらはダウンロード商品です

fs02590001.zip

23.2MB

■収録時間 25:24 ■内容説明 今、生きていることをみなさんは、実感していますか? 胸の高鳴り、発汗、怒り、悲しみ、喜び。それらひとつひとつが生きていることの証なのだと私は思います。 私は『生きる』という講演テーマで、人との絆を結ぶ大切さ、過去から未来へ時を継なぐことの尊さ、自分の気持ちと繋がることの重要性や繋がりをもつことで、どのように人生が変わっていくのか、ということに焦点を当て、お話させて頂きました。 ******************************************************* 私は、過去に2回も命の大切さについて、教えてもらいました。 ひとつは、私自身の命の灯火が消えそうになった時。 もうひとつは、父の命が尽きそうになった時。 でも、ふたつの命は今も灯っています。 今はあの時、死ななくて良かったと心から思っています。 実はこの話は、以前の講座や講演などでも少しだけ、お話させて頂いたことがありますが、その頃の私には、何かを伝えたいという気持ちが弱かったのかもしれません。 ただ、去年の秋頃から、もう一度、人前に立って講演や講座をしてみたいと思い始め、今年の5月に5年ぶりに講演を再開した際、自分の思いをきちんと伝えようと思ったのです。 そう思える様になったのは、一度、講演や講座をしなくなったからかもしれません。そこで、じっくりと自分を見つめ、自分が本当にしたいことは何なのだろう?と考え、悩み、葛藤したからこそ、もう一度、表現したいと思えたのだと思います。 人が成長し、進んでいくには、立ち止まって考えることも必要なのかもしれませんね。 人生に無駄な時間はないと思うのです。 過去から、今。そして、未来へとつながっているのだと思うのです。 今、過去の自分を責めている方、 たくさん、後悔している方、 過去の経験を消し去りたいと思っている方、 『人生に無駄な時間はない』 『だから、今をあなたらしく、生きましょう』 みなさんにたくさんの思いをお伝えさせて頂きたいと思っています。 (2016/11/6 カウンセリングサービス東京感謝祭) ■土肥幸司のブログ http://blog.livedoor.jp/cs_dohi/

その他のアイテム