平準司の『人の美しさを見る』[HW00010011]
5a01a90092d75f54990003b1

平準司の『人の美しさを見る』[HW00010011]

¥2,160 税込

※こちらはダウンロード商品です

hw00010011.zip

43.3MB

■サンプルの試聴はこちら http://www.healing.ac/kikumaru/sample/hw00010011sam.mp3 ■収録時間 47:30 (1)23:53 (2)23:37 ※こちらの商品はダウンロードしたファイルを解凍していただきますと2つの音声ファイルに分割されています。 ■内容説明 私たちが外の世界に見るものは、私たちの中にある何らかを通して見ています。 美しさや素晴らしさに触れる機会はたくさんありますが、その美しさや素晴らしさに触れたとき、それをどう判断するかは、私たちそれぞれなのです。 素晴らしい人がいたときに、「素晴らしい」と思えればいいですが、「それに比べて私は・・・」と判断し、自分を責めるものとして使ってしまうことがあります。 私たちが、それをどう解釈すらかによって、気分や感情が変わってくるのです。 深層心理はとてもシンプルで、美しさをみているとき、それはあなたがそのものを愛しているということなのです。愛しているから、良い気分になるのです。 嫌な気分のときは、必ず私たちの中に、怒りがあります。誰かへの怒りもあれば、自分への嫌悪感ということもあります。怒りはかならず分離を作っていきますから、一人ぼっちの世界を作ってしまうことにもなります。 誰かの美しさを見るということは、誰かを愛し、自分を愛させるということなのです。 (2016/4/9 ヒーリングワーク@東京)